父母会からのメッセージ(2019年度)

父母会からのメッセージ(2019年度)


今年度の法政大学第二高等学校サッカー部は、3年生44名、2年生39名、1年生62名の総勢145名のチーム体制となりました。
今年は多くの新入部員を迎えることができ、より一層、チーム力の向上やボトムアップが図られるものと期待しております。

神奈川県のリーグ戦では、1部と3部に各1チーム、4部に2チーム登録し、多くの部員が公式戦の経験を積める環境を整えていただいております。
特に、法政二高サッカー部は、ホーム会場で公式戦を戦える機会が多いことも恵まれた環境のひとつです。
他にも、1年生はジョガドーリスリーグに参戦しており、県外の強豪校と対戦する機会を得ることができています。

水島監督、菅野コーチを中心として、平田コーチ、佐久間コーチ、福山トレーナーによる、緻密でありながら創造性を養うご指導のもと、選手たちは目標に向かって日々練習に励んでおります。
また、鎌田顧問、永島顧問には、選手や父兄がサッカー部一丸となって活動できるようサポートいただいており、心より感謝いたします。

私たち父母会は、選手たちの成長に目を細めながらも、共に成長できるよう、サッカー部の活動を応援させていただきます。

令和元年 父母会会長 岡田 真治
ページトップへ